·経営方針としての品質最優先体系 ·日本式の品

 ·経営方針としての品質最優先体系

·日本式の品質プロセス管理を導入TS(高木精工)品質標準
·品質はプロセスを貫いている
·工程内検査を徹底的に行う
·検査を徹底的に受け取り
·品質改善活動
  ①T1の時の合格率の向上
  ②工程内部不良の低減
  ③金型試作回数の減少
 
 
·高効率化、低コスト化
·NC‥‥高精度高速輪郭制御、装置付、設備を導入(従来の機械効率より約2~3倍向上した)
·放電‥‥日本製最新機械を導入(従来の機械効率より約2~3倍向上した)
·加工条件、加工方法、ジグ、刃物の改善(従来の機械効率より約30%向上した)
·高運転率(機械)、低コスト化
·24時間運転体制
·予定コスト制度と原価管理を導入
·コスト削減活動の実行